そうきたか! ワンピース第514話〝カラダカラキノコガハエルダケ〟

前回、衝撃的な結末を迎えた麦わらの一味
ルフィの悲痛な叫びが痛々しかった
そして「完全崩壊」という重々しい言葉の真意が気になるところなんですが・・・

ま、まさかRPGによくある
主人公たちが敵に敗れる→仲間がばらばらになる→主人公が仲間集めに奔走する
っていう展開になるのか
一人一人のエピソードを丁寧に掘り下げて展開されるのか?
それともルフィだけ掘り下げて展開されるのか?
う~ん、謎が多すぎる

くまに消された(弾かれた?)ルフィは戦桃丸の言うとおり
空を飛んでいました
日付も変わっているようなので
本当に三日三晩飛んでいたのでしょうか…。
そして飛ばされた先は
「女系戦闘民族〝九蛇〟の住む国、女ヶ島アマゾン・リリー」でした。
一波乱ありそうですね
どうやって子孫を残すのか、単純に気になりますが…
サンジだったら永遠に島から出られない(?)でしょうが
ルフィはどんな関わりを持っていくんでしょう?
最近の怒涛の展開とはまた違った楽しみが出てきました

ところで他の皆はどこに飛ばされたのでしょうか?
確率から言って、海に落ちるより島に落ちる方が難しいはずですから
もしかしたら、くまの意志によって飛ばされる先が決定しているのかもしれませんね
そのことは戦桃丸も言っているので…。
だとしたら、くまがレイリーに耳打ちした内容は
「麦わらの一味はそれぞれ、とある島に飛ばす。
命の保証は無いが、現状を打破するためにはやむを得ん」とかでしょうか?
同じ場所には飛ばせないとかの制約があるのかも…。

さてさて今回、ルフィは女性だけの島に飛ばされたわけですが・・・
(たぶん)マーガレットっていう女性は、これまたセクシーですね
(ルフィを洗っているとき上半身が…)
画像

戦闘民族ということですから、おそらく強いでしょうし、
弓を所持していることからも、今までに無いキャラですよね?
仲間に…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

るふぃ
2008年09月18日 13:02
三日三晩飛んでいるロビンを想像したら笑ってしまいました・・・

まっそれはさておきマーガレットのキノコ発言には驚かされました
考えてみればフランキーのあそこを握りつぶす行為すら描いた尾田先生ならありえますね
昔ならともかく今はいろいろ規制が厳しいなか流石ですw

あと今回の話で題名に○人目って伏線を消化するのでしょうかね?
作者的に新世界に入る前にやっておきたいことなんでしょうね・・・たぶん
今までここで題名に○人目もってくるかスゲーなぁと感服してました
ナミのとことかアーロンで完全に仲間になるのを計算して「○人目」をしてますし
2008年09月18日 21:13
ロビンの飛ぶ姿…,見てみたいかも…。

確かにフランキーのゴールデンボールを握ったんですからね!今回の話もありなんですね!
ところで彼女たちはどうやって子孫を残すんでしょう?現実に存在するアマゾネスたちはどこからか男を連れてくるっていう話だそうですけど,彼女たちはルフィのキノコを見ても知らない風でしたし…。

○人目の話ですか…,チョッパーとロビンですけど,どうでしょうね?私としては,ルフィの本当の仲間になったときに,その題名が出てくるって思っているんです。チョッパーは置いておいても,ロビンにはエニエス・ロビーの一件がありながら,○人目のタイトルが出てこなかったことは不思議でなりません。
はっ!まさか!ばらばらになった仲間に再び出会い,これで本当の仲間だ!なんてことは…,ないですよね?
るふぃ
2008年09月20日 17:45
ありえまっすよ
でもないかもwいや最近さっぱり展開がよめない
2008年09月20日 18:00
ですね。
まぁ展開が読めないからこそ楽しいんですけどね!
zebra
2011年05月17日 19:28
はじめまして 管理人さん ジャンプではなく アニメで見ました

「女系戦闘民族〝九蛇〟の住む国、女ヶ島アマゾン・リリー」を おさらいのつもりでDVDレンタルでみました

 うわ~改めて思うと怖い国だぁ~~ ぜってぇ~行かんぞぉ~
 尾田先生 たぶん ギリシャ神話の"アマゾネス"部隊とよばれる 女性だけの一族をモデルにしたのですね 

>どうやって子孫を残すのか、単純に気になりますが…
管理人さん  アマゾンリリーの(モデル?)アマゾネス部隊の 場合は下記のとおりです

この女傑一族 、戦力が必要なとき よその部族の男と関係もって 子どもをつくるのですが・・・むろん女性・・・女の赤ちゃんだけで、

もし男の子だった場合 父親のもとに 返されるか
殺されるか・・・ 非情の掟です  あくまで"神話"ですので 実際の一族として存在したかどうかは わかりませんが・・・ 

「男だったら殺される」はアニメの設定上 好ましくありませんので 「必ず女が生まれる」という設定の方がアニメチックらしくて 楽しいですよ。


この記事へのトラックバック