テーマ:アニメ

ガンダムOOの謎と2ndへの期待と妄想④ その他

機動戦士ガンダムOOの私が考える残りの主要な謎はおよそ次の5つです。 ①アリー・アル・サーシェスの今後 ②OガンダムとOOガンダムの扱い ③リボンズの野望とは? ④ネーナの立ち位置 ⑤ワン・リューミンって何者? ①:地球連邦によって統一された世界で アリー・アル・サーシェスが活躍するためには 戦争が起きなくてはなりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガンダムOOの謎と2ndへの期待と妄想③ 主人公

まだまだ残るOOの謎。 その1つは2ndシーズンの主人公はいったい誰になるのか?です。 初代ガンダムはアムロ、Zのカミーユ、ZZのジュドーや SEEDのキラ、DESTINYのシン、キラ、アスラン のように主人公は変わってきました。 ならばOOも例外なく変わるのでしょうか? それは全くの新キャラなのか、それとも既出のキャラなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガンダムOOの謎と2ndへの期待と妄想② ラストバトル

機動戦士ガンダムOOの1stシーズンにはまだ多くの謎があります。 今回は4人のマイスター以外のことを考えたいと思います。 それは最終話でのラストバトルがアレハンドロ・コーナーではなく ユニオンのグラハム・エーカーだったことです。 個人的な感覚ではありますが OO全体を通してラスボスにふさわしい雰囲気を持っていたのは どう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガンダムOOの謎と2ndへの期待と妄想① マイスターの生死

機動戦士ガンダムOOの1stシーズンが終了してしまいました 全25話だからか、毎回内容の濃い展開が繰り広げられていたと思います。 数多くの人々が登場することで難解な物語となり 様々な思想と立場の違いがさらに難解な物語としていました。 私はおそらくOOをすべては理解していないと思います。 ですから自分の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ガンダムOOは最終回なの!?

来る3月29日の放送で機動戦士ガンダムOOは最終回だそうです テレビガイドで29日の欄を見てびっくりしました。 3月22日の放送では最終回とは言ってなかったので、なお驚きました。 今までのガンダムシリーズでは大体50話で 1年間放送していましたから、 OOもてっきり9月まで放送するものだと… ただど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コナンの謎 黒の組織ボス疑惑②

阿笠博士が黒の組織のボスではないか?というのは どうやら一部のファンの間での噂のようですが 火の無いところに煙は立たないとも言いますし… 全く信じていない私ですが 思い当たる所がないわけではないです。 新一がコナンになって初めて阿笠博士の前に現れたとき 小さくなったことを誰にも言ってはいけないと告げたのは阿笠博士であり …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コナンの謎 黒の組織ボス疑惑①

1994年から連載が始まり、コミックスが60巻を迎えてなお 謎のままの黒の組織のボス。 というより組織自体、未だ謎が多い。 果たしていつになったら全貌が明らかになるのか? それはつまり名探偵コナンが終わりに近づくことを意味するのだろうけど… ところがある日、とあるポッドキャスト(iPod向けのラジオみたいなもの)で 都市…
トラックバック:0
コメント:23

続きを読むread more

コナンの映画を観て

ここ数ヶ月でコナンの映画11作品をDVDで観直しました お気に入りは2001年の「天国へのカウントダウン」と 2002年の「ベイカー街の亡霊」です。 特に前者は蘭やコナンたち少年探偵団が ダイハード並みのアクションをしているところも見所ですが 私は灰原が姉の留守番電話の声を聞いていたり 幾度と無く死…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメワンピース 表現の違い③

私にとって井上栄作さんが作画監督の回は とても良い感じということが分かりました。 今までスタッフロールなんて声優さんしか見ていませんでしたが これからは作画監督の欄も見ようと思いました そこで録画してあるワンピースのオープニングをさかのぼってチェックしてみました{%びっくり1web…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アニメワンピース 表現の違い②

前回の続きですが、どうやら井上栄作さんという作画監督の絵は 私にとって非常にツボのようです キャラの絵がすごく丁寧でアニメーションも滑らかで何よりかわいい さらに私には、この回のキャラタッチに見覚えがありました。 それはメリー号とのの別れの回で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガンダム08MS小隊を観て

機動戦士ガンダム第08MS小隊をはじめて観ました。 OVAということもあってか映像は迫力があり MSや戦車などの重機の質感はリアリティがありました 主人公のシロー・アマダは過去に ジオン軍に家族や友人を殺された経緯を持つのですが その割には1話目から本作のヒロイン・ジオン軍のアイナと協力したりと 少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメワンピース 表現の違い①

昔からテレビアニメの「絵」は週ごとに違うなぁと思っていたんです。 古くはドラゴンボールだったり幽遊白書だったり 近年ではNARUTOのサスケ対ナルト(互いに変身しての千鳥対螺旋丸)の回なんか特に いつもと違うと思っていました。 これは私の想像ですが、サスケ対ナルトの回については 互いに激しく戦う“動き”の多い回でして 普…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYを観終えて④

 Vガンダムを観終えた私は、機動武闘伝Gガンダムなど、1994年以降に作られたガンダムを観ようかと思ったのですが、イマイチ観る気になれませんでした。というのも、ガンダムシリーズを紹介してくれているサイトを参考にすると、どうも面白そうとは思えず…。  そこで、次に手を伸ばしたのはOVAです。宇宙世紀に従うなら、「08MS小隊」、「機動戦…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYを観終えて③

 ファースト、Z、ZZ、SEED、DESTINYと観終えた後、映画「逆襲のシャア」と「F91」を観ました。1988年と1991年の製作の両作品ですが、映像の迫力は素晴らしかったです。逆シャアのラストシーン、アムロがνガンダムで地球に落下しようとするアクシズを必死で止めていると、敵対関係である地球連邦軍とネオジオン軍もそれに協力し、アクシ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYを観終えて②

 ファースト、Z、ZZと観終えた後、TBSで深夜に再放送されていた「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」をきっかけに、SEEDとDESTINYのDVDをレンタルしてきて一気に観ました。  まず、SEEDを観て思ったのは、絵のテイストがファースト、Z、ZZと全然違うこと。まあ20年近くも経っているわけですから、違うのは当たり前にし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYを観終えて①

 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYを観終えました これまでいろいろなガンダムを観たり読んだりしてきました。そこで、別に良い区切りと言うわけではないんですけど、今までに私が観たガンダムについて、感想や意見を交えつつ書き綴りたいと思います。  そもそも私は小さい頃からこつこつ(?)とガンダムシ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ルフィのじいちゃんとロビンの声

 6月10日のアニメワンピースは、「破られた安息!愛の拳を持つ海軍中将」でした。 原作でも扉絵シリーズで登場した海軍ガープ中将。アニメオリジナルでも放送され、コビーとヘルメッポを鍛えていたガープ。脱走しようとしたモーガンに切られても、実はただ寝ていただけで、どこか間の抜けていたガープ。      それがルフィのじーちゃん、モンキー・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more